株で大きく勝った私の投資法

株で大きく勝った私の投資法

投資を始めた理由ですが、少しでもお金を増やしたいと思ったからです。小学生のお小遣い程度でも増えればなと思って始めました。

まずは、投資方法として誰もが知っている株を始めました。最初は2万円程度の少額のお金を恐る恐る投資しました。2万円で投資できるのかと思う人も多いと思いますが、できます。

1単元(株取引の基本単位)だとしても、2万円で買える株はほとんどありません。任天堂の株なんか今は250万円必要です。

しかし、ETF(Exchange Traded Fund)を用いることで2万円程度でも様々な有名上場企業に投資することができます。

ETFとは証券取引所に上場している投資信託のことで、株の売買と同じように証券会社を通して取引ができます。 私はこの最初の取引で120円程の利益を出しました。この取引で味を占め、投資金額を上げて70万程投資しました。

そんな折に中国のバブルが崩壊し、世界的な株安になってしまいました。その影響でなんと10万円も損してしまいます。こうなった時みなさんはどうするでしょうか?

私は更に投資を行い、合計で200万投資しました。これを読んでいる人は、私のことを負けを取り戻そうとして更にお金を注ぎ込むギャンブル中毒だと思ってるかもしれませんね。

実際のところそうかもしれません。ただ、これだけは言っておきたいのですが、勝算もなく投資金額を増やしたわけではありません。

株は超長期的(数十年という長い時間)で見れば上がる傾向があります(日本では微妙なところですが)。更に株には配当という、出資したお礼として企業が投資家に対してお金を支払ってくれる制度があります。これを考慮すると、ずっと株を保有していれば損することってほとんどないんじゃないかという算段です。

この思い切った投資の結果、今では株価が元通りの水準となって合計40万の利益となりました。

サイトのタイトルへ戻る